港区高輪泉岳寺の小児科・漢方内科|ぽれぽれクリニック

漢方内科について

東洋医学的な養生指導を活かし、患者様の症状に合わせた的確な診療を行います。
●漢方診療の知識を生かした【食養生メニューを随時公開中です!

  • 小児科ご案内
  • 漢方内科ご案内
  • 予約のページ

ドクターがおすすめする漢方食養生情報
漢方診療の知識を生かしたドクターおすすめの【食養生】を紹介します。


■005 冷えをとり、カラダを温める【えびとにらの炒め物】2014年11月

冷えをとり、カラダを温める【えびとにらの炒め物】
【材料】
むきえび 200g    
にら   1/2わ    
にんにく 1かけ    
しょうが 1かけ    
酒    大さじ1    
片栗粉  小さじ1    
塩・こしょう・油 少々

【作り方】
1.えびは酒を振り、塩こしょうをしてから片栗粉をまぶす。
2.にらは3cm長さに切る。にんにく・しょうがはみじん切りにする。
3.フライパンに油を熱し、にんにく・しょうがを入れる。香りが立ってきたらえびをさっと炒める。えびの色が変わったらにらを加え、塩こしょうを振り、しょうゆをひとたらしした後火を止める。

おススメ!
●えび:気を補い、体を芯から温める。足腰の冷えによい。
●にら:体を温め血の流れをよくする。
●にんにく:胃腸を温め体力を回復させる。
●しょうが:体を温め、胃腸の働きを助ける。


【食養生Menuに戻る】

診療時間

※休診日 水曜、日曜、祝日
※診療時間は変更になることがあります。
 HPなどでご確認の上ご来院ください。

TEL 03-5422-7626

漢方問診票のダウンロード

リンク

Privacypolicy等

ぽれぽれ

港区高輪1-5-21 ルート高輪ビル4階

都営浅草線「泉岳寺駅」徒歩5分
都営三田線・南北線「白金高輪駅」徒歩5分

ページの先頭へ戻る